LES VIGNERONS DU NARBONNAIS(レ ヴィニュロン ドゥ ナルボンヌ)
  • LES VIGNERONS DU NARBONNAIS(レ ヴィニュロン ドゥ ナルボンヌ)

     

     

    ヴィニュロン ドュ ナルボンヌはラングドック オード県ナルボンヌ市の約200人から成る生産者協同組合。ワイナリーは、総面積2,000Haを誇り、ナルボンヌ近郊の4つの村に広がっています。

    ヴィニュロン ドュ ナルボンヌはラングドック オード県ナルボンヌ市の約200人から成る生産者協同組合。

    ワイナリーは、総面積2,000Haを誇り、ナルボンヌ近郊の4つの村に広がっています。

    デュマネブランドは、味と品質は妥協せずフェアプライスで安定供給できるように生産されています。

    上品でクラシックなデザインを基調としたデイリーに楽しめるワインです。

    組合所有のセラーは、ここ5年間の投資により、ラングドック・ルーション地域でトップセラーの1つとなり、

    様々なニーズに応えられる体制を常に持っています。

    ナルボンヌはオクシタニーにある大きな都市、南フランスの主要な拠点です。

    年間約300日間晴れの日があり、広々とした砂浜、屋外マーケット、手付かずの自然、歴史的遺産など、みどころが多くある土地です。

     

    また、フランス最古のワイン産地で、最初のワイン生産者は、紀元前5世紀にブドウ栽培を導入したギリシャ人でした。

    ワインの栽培は25世紀以上にわたって続けられ、多くのブドウ品種が古代から受け継がれています。 

    ブドウ畑はPays d’Ocにあり、広大な小石が敷き詰められた土地から、石灰質の土壌、粘土、砂質、シルト質まで、

    さまざまな土壌に恵まれています。非常に日当たりの良い気候で典型的な地中海性気候で、

    北風がブドウの木を乾燥させ、病気を防ぎます。