FONJOYA(フォンジョヤ)
  • FONJOYA(フォンジョヤ)

     

     

    モンペリエの北西に広がる注目の産地「テラス デュ ラルザック」の麓からモン ボディルに位置するワイナリー。

    モンペリエの北西に広がる注目の産地「テラス デュ ラルザック」の麓からモン ボディルに位置するワイナリー。

    ラルザックのカルスト山地から吹き付ける北風により乾燥した夏の気候と、

    夏の間の昼夜の気温差が大きいブドウ栽培に適した環境の粘度石灰質土壌の畑で生み出されました。

    ワイナリーのテクニカルディレクターであるブリュノ レイモン氏により、

    最新のワイン醸造技術と伝統製法を融合させて造られた本格的な味わいのワインです。