DOMAINE DES COCCINELLES(ドメーヌ・デ・コクシネル)
  • DOMAINE DES COCCINELLES(ドメーヌ・デ・コクシネル)

    ドメーヌ・デ・コクシネルはフランス、コート・デュ・ローヌ南部の南ドマザンに位置する1928年設立の
    家族経営のワイナリーです。

    ドメーヌ・デ・コクシネルはフランス、コート・デュ・ローヌ南部の南ドマザンに位置する1928年設立の家族経営のワイナリーです。

     

    1970年代に現管理者レイモンド・ファーブルの祖父ルネ・ファーブルは、テロワールを知り尽くし、過剰な生産ではなく文化的、

    醸造学的に「本物の仕事」を行うことで、ワインの品質を大幅に向上させました。

    彼はブドウの木と周囲の環境を大切にし、今ほどオーガニックが注目されていなかった時代に、

    現在ではフランスで最も歴史と権威のあるオーガニック認証団体といわれる「ナチュール・エ・プログレ」に初期メンバーとして参加、

    彼のワインは1978年より「オーガニック」と謳うことを許されたフランス最初のワインの1つです。

    飲酒は20歳になってから

    20歳未満の飲酒、飲酒運転は法律で禁止されています。

    ​妊娠中や授乳期の飲酒は、胎児・乳児の発育に

    悪影響を与える恐れがあります。

    • Facebook ホワイトアイコン
    • Instagram ホワイトアイコン