アデガス・パソ・ダス・タピアスより


オンダスの生産者アデガス・パソ・ダス・タピアスよりヴィンテージ情報が届きました。






【メンシア】

2018年は収穫量に余裕のあるヴィンテージで、9月に雨が降らなかったことでブドウ畑の衛生状態が非常に良く、6月の強いべと病の被害は、懸命に畑仕事をこなした甲斐あり、最終的には被害は非常に限られていた。アロマティックに非常に表現力豊かで、熟成のレベルが高いメンシアになるでしょう。


2018 was a generous vintage in quantity, no rains in September made phitosanitary status quite nice, before in June a strong mildew attack put the people in the vineyard working very hard but finally the damage were very limited. Aromatically very expressive and high levels of maduration.






【ゴデーリョ】

2019年は収穫量が限られたヴィンテージでした。これは明らかに海洋性気候の影響を如実に受けたヴィンテージで、夏の気温が暖かかったにも関わらず酸度が通常よりも高く仕上がりました。これは他の地域では問題になるかもしれませんが、ゴデーリョにとっては白ワインのアロマとフレッシュさが突出したヴィンテージとして楽しむ事ができるでしょう。素晴らしい凝縮感とバランスも備わったヴィンテージです。


2019 was a limited vintage in production. This is clearly an Atlantic vintage with acidity levels higher than normally despite of warm temperatures in summer. This could be a problem in another areas but for us it is better to preserve aromas and freshness specialty in whites. Nice concentration and balance.









19回の閲覧0件のコメント

飲酒は20歳になってから

20歳未満の飲酒、飲酒運転は法律で禁止されています。

​妊娠中や授乳期の飲酒は、胎児・乳児の発育に

悪影響を与える恐れがあります。

  • Facebook ホワイトアイコン
  • Instagram ホワイトアイコン